東海自動車学校様

地域に根差した、歴史ある自動車学校

東海自動車学校は名鉄名古屋本線鳴海駅から徒歩5分で通える、通学至便の自動車学校。

鳴海絞りで栄えた東海道五十三次の40番目の宿場町、鳴海宿の近くにあり、

現在は名古屋市の南玄関としての国道一号線沿いの地にあります。

設立は昭和29年4月8日。

それ以来、安全な初心運転者の育成に力を入れ、数多くの卒業生を車社会へと輩出しています。

 

 

 

路上教習では片側1車線から3車線の道路を運転する事が出来ます。

車線の多い道路を多く持つ愛知県で、運転免許取得後も

自信を持って素敵なカ-ライフが過ごせていると、好評を得ています。

 

JR南大高駅から徒歩で通学出来る姉妹校、緑ヶ丘自動車学校とともに

地域の交通安全センタ-の役割も担っています。

バスのりの開発、導入に携わって

そんな当校は 【バスのり】 を一緒に作った、生みの親でもあります。

「利用者がバス現在位置や路線変更等の連絡を確認出来るようなシステムを開発したい」という

(株)ネクス・ソリューションズの相談があり、協力を申し出ました。

 

「ネットで乗車予約が取れるといい」「個別送迎をする学校もある」「こんな仕組みがあるといいのでは?」

自動車学校の特性を踏まえ、必要な機能について色々と意見交換をしていきました。

バスロケーションシステムの導入でネックになりがちな価格面についても詳しくお話しました。

 

【バスのり】では、

「出来る限り安価」

「教習生の方に分かり易い」

「自動車学校職員がバスの現状を正確に把握し、電話対応時に明確なご案内が出来る」

こんなものになる様にお願いをしました。

 

その様な経緯もあり、現在では的確なスク-ルバス案内が出来るシステムとなっています。

システム開発に協力することが出来てとても嬉しく思うと同時に、

 【バスのり】が自動車学校だけではなく、あらゆる業種の送迎関係者の方へ採用され、喜ばれるものとなる事を願います。

 

導入後の変化

【バスのり】の導入は学校側も利用者にもメリットのあるものでした。

導入前は教習生の方からのスクールバスの位置や遅延等に関する

お問い合わせに対し、『もう暫らくお待ち下さい。あと5分たっても

バスが到着しなければもう一度お電話いただけませんか?』

と対応するのが精一杯でした。

 

しかし導入後。教習生の方ご自身がバスのりアプリから

バスの走行状況を確認出来るようになり、わざわざ自動車学校へ

問い合わせをしていただくお手間を減らすことができました

学校にお問い合わせをいただいた場合でも、

10秒ごとに更新されるバス走行位置は職員の管理画面にも

表示されるため、スク-ルバス到着までのおおよその時間を

正確にご案内できるようになりました。

教習生の方に、スク-ルバス通学に対して安心感を持って

いただけるようになりました。

 

また、教習生のご家族の方に、降車場所近くに迎えにお越しになる際にご活用いただくこともあります。 

約束している降車場所に到着する時間をある程度予測することが出来、待ち時間に無駄がありません。

さらに、急遽降車場所を変更しても、送迎バスの走行状況に応じて教習生の方と合流する事が出来ます。

大変重宝してくださっています。

 

コスパも優しいネクス・リュ-ションズの【バスのり】は、現在も新しい機能を模索しながら開発が続いており、

利用者からの要望にも耳を傾けて頂けるシステムです。皆様も是非一度お試しいただければと思います。

★東海自動車学校のホームページへはここから★

前の記事

名鉄自動車学校様

次の記事

太洋自動車学校様